深見東州 (半田晴久) さんのすべてを知りたい - 深見東州ファンのブログ

深見東州(半田晴久)さんとは、いったいどんな人なの? 何をしているの?ということを知りたい人はどうぞ。わかりやすくまとめました。新しい情報も随時追加します。

2015年01月

IMG_267
スポーツ報知 2015/1/21


新春ジャズの一人祭典は、南アフリカ・レソト王国のエイズ撲滅チャリティー・コンサートとして開催されました。深見東州さんは、昨年のロックコンサート、演歌コンサート、ディナーショーもエイズ撲滅のチャリティーとして行われていました。


ところでジャズ・ヴォーカルと言うと、酒場やカフェで流れてくるような感覚を持っていましたが、かなり印象が変わりました。あれだけの美声と歌唱力で歌われると、ムーディーに流されない存在感を感じますね。そしてとろけるように酔わせてくれます。また、オペラに比べると軽く歌ってあるようでも、ハートフルな歌声が心地よく染み入ってきました。このあたり、深見東州さんのマルチ歌手として歌いこなしてきた実力でしょうね。

そして軽快なスイング感たっぷりの、ジャジーなノリの良さもさすがだなと感じました。

またこういう機会があれば聴きに行きたいですね。


IMG_225
デイリースポーツ 2015/1/21



新春ジャズの一人祭典が、満席のサンプラザ中野で開催されました。

風邪気味という深見東州さんでしたが、ジョークを満載しながら、30曲あまりを歌われました。3時間くらい歌い続けたことになりますね。歌えば歌うほど乗ってくる様子で、満足度の高いコンサートになりました。

ご本人いわく70数曲連続で歌ったこともあるそうで、驚異的な喉を持たれているようです。


艶やかな胸に響く声でジャズの名曲を次々と歌い上げられ、ほれぼれと聴き入ってしまいました。今の日本にこれほどの歌声を持つ人はいないでしょう。本当に珠玉の歌声です。

ジャズ界の巨人たちをも凌ぐ歌声だとライターが書いていますが、その言葉に偽りなしです。

JAZZYでおしゃれな夜のひとときを、2000人が満喫しました。



↑このページのトップヘ