深見東州 (半田晴久) さんのすべてを知りたい - 深見東州ファンのブログ

深見東州(半田晴久)さんとは、いったいどんな人なの? 何をしているの?ということを知りたい人はどうぞ。わかりやすくまとめました。新しい情報も随時追加します。

2015年02月


レオナルドTOSHUの年中非日常的ポッドキャスト



「レオナルドTOSHUの年中非日常的ポッドキャスト」Vol16は、ラジオネーム「パク-さん」37歳の会社員の方のご相談にお答えしたものです。

相談は「心霊写真を撮ってしまいました。 どうやって処理したら良いでしょうか?」


無さそうで、以外とあるかもしれない、あったら困りそうなことですね。

さて、レオナルドTOSHUさんのアドバイスは、





「レオナルドTOSHUの年中非日常的ポッドキャスト」、Vol15はラジオネーム「おかち-ゃん」さんのお悩みにお答えしたものです。
「食品関係の営業をしてますが、売上が伸びず上司との人間関係にも悩んでます。
パワースポットに行って、パワーをいただきたいのですが......」


レオナルドTOSHUさんが、パワーをいただく心構えとお薦め神社を紹介されています!
さらに、自分に運を引き寄せるパワーコールも公開し解説されています。

これを知って神社参りすれば、きっといままでとは違った体験をすることでしょう。
さらに詳しく知りたい人には、深見東州著「神社で奇跡の開運」がお薦めです。




レオナルドTOSHU公式サイト→http://leonardo-toshu.jp/






「レオナルドTOSHUの年中非日常的ポッドキャスト」Vol.14は、「嫌な事があった友人-が、スピリチュアルアドバイザーに相談に行ったところ先祖供養のお金を 要求されて......」という相談です。


レオナルドTOSHUさんのアドバイスは、「良いスピリチュアル・メッセージを受け取るには原則がある」とのことです。
さて、その秘訣とは?

IMG_229


ボクシングの世界ヘヴィー級チャンピオンだったイベンダホリフィールドは、深見東州さんのことを「日本が世界に誇る、万能の天才だと思う」と言ってます。
また2002年までカンタベリー大主教(英国国教会の大主教)であったジョージ・ケアリー(ロード・キャリー)は、英国国教会と、世界160カ国に7000万人以上の信者を擁する聖教会の最高位にいる人ですが、そんな人が「私は今まで世界中で色んな人と会ってきたが、半田氏(深見東州さん)のような万能の天才には、初めて出会った」と述べてます。さらに「日本が世界に誇るべき、稀有な才能だと思う。そして心が温かく、素敵な人物だ」とも言われてます。
そういうところから、この「万能の天才」というフレーズが出たのでしょうか。
その事実を知るという、そういう意味もある広告なのかもしれません。

インターネットが出てきて、今やあっという間に情報が世界を巡る時代と言われています。そんな便利な時代になったことは素晴らしいと思います。しかし、昔から変わらず、本当に大事な事実や真実は、今でもなかなか人の目に触れることは少なく、伝わらないというのもまた実感します。かえって情報の洪水の中で、真実が見えにくくなってしまうこともあるでしょう。だからこそ大切なことは積極的に伝えなければ、埋もれてしまったり、誤解されたり、時間がかかりすぎてタイミングを逃したりするかもしれません。
現代は、正しい情報を適切な手段で発信し続けることが大事だと思います。

IMG_cc4



この新聞広告を去年よく見かけた人もいると思います。

幾つもシリーズがあり、これで深見東州さんの存在を知った人もいるでしょう。
このころのものには「仮面ライダーに変身する役者ではありません」という笑いを誘う注意書きがまだ無いですね。


それにしても異なるジャンルで、これだけ多種多様な著作を出し続けた深見東州さんの才能には、改めて底知れぬものを感じます。同時になにも知らない人がこの内容を見て、本当に理解できるのか心配になります。私も含め、並みの才能しか持ち合わせていない人間にとっては、にわかには信じられないことでしょう。なぜなら自分で経験がないものを、人はなかなか理解できないものです。

しかしたとえそうではあっても、なかにはわかる人が一人でも二人でもいるのかもしれませんし、あるいはよくわからないけども、なにか気になるとか、惹かれるものを感じる人もいるでしょう。

そういう人がこの本を手にとって、もし人生が爆発的に良い方に変わるのなら、素晴らしいと言えるでしょう。万能の天才にしか持ち得ない何かを、行間から感じることが、まず第一歩になると思います。

↑このページのトップヘ