深見東州 (半田晴久) さんのすべてを知りたい 〜深見東州ファンのブログ〜

深見東州(半田晴久)さんとは、いったいどんな人なの? 何をしているの?ということを知りたい人はどうぞ。わかりやすくまとめました。新しい情報も随時追加します。

カテゴリ:半田晴久 スポーツ活動 > 深見東州 (半田晴久) ゴルフ

米国ツアーで、松山英樹と谷原秀人のペアが11位発進

米国男子ゴルフツアーのチューリッヒ・クラシックで、松山英樹選手と、深見東州さんが会長を務める国際スポーツ振興協会所属の谷原秀人選手がペアを組んで出場しています。スポーツニュースでもかなり話題になっていますね。 このチューリッヒ・クラシックは、今年から2人

谷原秀人(=国際スポーツ振興協会所属)と松山英樹が、ダブルスでチーム戦に出場

マスターズが終わった後も、米ツアーに参戦している谷原秀人選手(国際スポーツ振興協会=半田晴久会長)は、先週開催された米国男子ツアーのRBCヘリテージで、39位でフィニッシュしました。 初日に11位の好位置で発進しましたが、その後16位、31位と順位を下げていました。今

谷原秀人 (=国際スポーツ振興協会所属) 、マスターズ出場確実に

世界ランク上位64人で競う世界選手権シリーズWGCデルテクノロジーズマッチプレーには、日本から松山英樹、池田勇人、谷原秀人選手の3人が出場していました。16ブロックに別れた予選で、国際スポーツ振興協会所属の谷原秀人選手は、強豪ジョーダン・スピースを撃破し、2勝1分

谷原秀人 (=国際スポーツ振興協会所属) が元世界ランク1位のジョーダン・スピースに勝利

世界ランク上位64人で競う世界選手権シリーズWGCデルテクノロジーズマッチプレーに、日本から、松山英樹、池田勇人、谷原秀人選手の3人が出場しています。 4人1組で16ブロックに分かれ、まずは総当たりの予選が昨日から行われています。国際スポーツ振興協会所属の谷原秀人

東京オリンピックに向けて課題を残したゴルフ競技

リオ・オリンピックの閉会式での、日本の演出による「トーキョーショー」の評判が良かったようですね。 ゲームや、アニメなどもたくさん取り入れての演出は、見ていて楽しかったです。安倍マリオにはびっくりしましたけど、ちゃんとリオに行って東京オリンピックをアピールし

リオ・オリンピック女子ゴルフは新旧女王の対決に

リオ・オリンピックは、日本選手の活躍によって、過去最高のメダル数を獲得したそうです。出足から好調でしたけど、ここにきて、またメダルラッシュになってますからね。 そんなニュースで連日オリンピックに沸き立ってますが、残念なことにオリンピックのゴルフは、ほとん

被災地支援からトーナメントの主催へ

最近、ISPSの活動などが雑誌にも掲載されています。 少し内容を書き出してみると、 「ISPS」とは、「国際スポーツ振興協会」の略称。日本の「ブラインドゴルフの父」と呼ばれる半田晴久氏が会長を務め、フィランスロピー(社会貢献活動)の浸透や障害者スポーツの幅広い振興

スター選手の登場で、スポーツの人気が広がる

最近、オリンピック競技ばかり見てますが、日本選手の活躍が目立っていますね。スポーツの大ファンというわけでもない私でさえ、素晴らしいなと感じることが多いです。東京オリンピックに向け、大きな弾みとなればいいですね。 深見東州さんが、スポーツの支援活動に熱心な

リオ・オリンピック男子ゴルフ競技の最終日

オリンピックのゴルフ競技は、世界ランク12位のイングランドのジャスティン・ローズと、同5位、スウェーデンのヘンリクステンソンの2人の優勝争いを中心に、まもなく最終日を迎えます。 世界ランク6位のバッバワトソンや、先日来日して、ISPSハンダグローバルカップで準

谷原秀人(国際スポーツ振興協会所属)が、大逆転でメジャー初優勝

各国のゴルフのオリンピック代表は、今週の試合までの世界ランキングで決まるそうなので、気になるところですね。ただ男子に関しては、残念ながら米国以外の世界トップランカーの数名は、出場を辞退してますので、やや寂しいですけどね。逆に女子こそ、ジカ熱の心配があるの

谷原秀人(国際スポーツ振興協会所属)、長嶋茂雄招待セガサミーカップで今季初優勝

長嶋茂雄招待セガサミーカップ最終日、2位に4打差をつけていた谷原秀人選手が、そのまま逃げ切って通算12回目の日本男子ゴルフツアーの優勝を飾りました。国際スポーツ振興協会会長の深見東州さんも、先週の谷原選手には残念だったと思いますが、それだけに今回の優勝は

ISPSハンダグローバルカップ、ガラディナーも盛大に開催

2016年のISPSハンダグローバルカップは、先週終わりましたが、今回も前夜祭が開催されていたそうです。大会前日の、障害者ゴルファーを招いてのプロアマ大会の後に、表彰式と一緒に行われたようですね。 今年の演出は、プロレスあり、舞踊あり、最後は深見東州さんの「ダニ

ニュージーランド政府が、深見東州さんに名誉勲章を授与

深見東州さんの活動だけを専門に放送するHANDA.TVに、6月6日に行われた2016 ISPSハンダグローバルカップの記者会見の動画が登場しています。 すでに新聞やWEB記事で内容は知ってますけど、深見東州さんのお話を直接聞くことで、もっとよくわかりますね。それに情報量が多

2016 ISPSハンダグローバルカップ記者会見、「ISPS HANDA PGAツアー・オブ・オーストラレイジア」へ

深見東州(半田晴久会長)さんは、次々と驚くことをされる人ですね。昨日は、2016年度のISPSハンダグローバルカップの記者会見を、都内で行われました。その時に、オーストラリアの男子ゴルフツアーと5年間のパートナーシップ契約を結んだことを発表されました。豪

ISPSハンダグローバルチャレンジカップで、若手の発掘とベテランの復活をサポートする半田晴久ISPS会長

今月は、ゴルフに関する記事が増えそうです。 今日は、ISPSハンダグローバルチャレンジカップの紹介です。 前回、深見東州(半田晴久)さんは、レギュラートーナメントだけでなく、若手やジュニアの育成、シニアプロゴルファーの支援などに、もともと大きな貢献をされてい

国際スポーツ振興協会(半田晴久会長)の世界的なチャリティー活動

深見東州(半田晴久)さんが会長を務める国際スポーツ振興協会(ISPS)は、世界で、様々な活動を支えています。詳細まではわかりませんが、ネット上で幾つか目に付いたものを今日は紹介します。 アメリカのゴルフ作家の協会が選出する、GWAA賞というものがあるそうです。今

プロゴルファーたちによる、熊本地震被災者への支援活動

熊本地震で被災された方たちを支援するための、プロゴルフ選手による募金活動が盛んに行われていますね。ゴルフだけでなく、プロ野球や柔道、サッカー、ラグビー、・・いろいろなスポーツ選手が街頭で募金活動を始めています。被災者の支援に、何かできることはないかという

「BMW ISPSハンダ ニュージーランドオープン」で、谷原秀人が2位

3月10日から13日まで、ニュージーランドのクイーンズタウンで「BMW ISPSハンダ ニュージーランドオープン」が開催されました。これはニュージーランドで最も権威あるゴルフトーナメントで、深見東州(半田晴久)さんが会長を務める国際スポーツ振興協会は、今回からタイトル

ISPSハンダ オーストラリア女子オープンで、野村敏京が米ツアー初制覇

深見東州さんが会長を務める国際スポーツ振興協会主催の、米国女子ツアー「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」は、日本人の野村敏京(ハルキョウ)選手が優勝しました。米国ツアーでの、久々の日本人選手の優勝です。おめでとうございます。2位にはリディア・コ選手が

ISPSハンダ・ニュージーランド女子オープンでリディア・コが連覇

深見東州さんが会長を務める国際スポーツ振興協会(ISPS)主催、ニュージーランド女子オープンが、2月12日から14日まで、クライストチャーチのクリアウォーターゴルフクラブで開催されました。 ニュースでご存知の方もいると思いますが、その最終日の14日、クライス

国際スポーツ振興協会とリオ・オリンピック

2016年の国内ゴルフツアーの日程が発表されていました。今年も、深見東州(半田晴久)さんが会長の国際スポーツ振興協会主宰「ISPSハンダグローバルカップ」は、6月23日から開催されます。今回は石川県の能登国定公園にある朱鷺の台カントリークラブになっています。ここ

男子シニアゴルフ、来年はさらに盛り上がるか

今日もゴルフのことですが、先日のハンダカップフィランスロピーシニアトーナメントでは、鉄人とよばれる室田淳選手のことも話題でした。最後の最後まで優秀争いで白熱したプレーを見せてくれたそうです。最終ホールで、秋葉選手に逆転を許し優勝を持っていかれましたが、そ

シニアゴルフも半田(深見東州)ワールド

秋葉選手の逆転優勝で終わったISPSハンダカップフィランスロピーシニアトーナメントでしたが、感激のインタービューでは、仲良しだった今は亡き先輩ゴルファーを思い、涙を見せてました。詳しくはこちらの記事で。 ミラクルショットで劇的な逆転優勝、ハンダカップフィラン

女子ゴルフはイボミ選手の男女を通じての、日本ツアー最高獲得賞金額の更新が話題ですね。しかも年間7勝ですから素晴らしい一年でしたでしょう。今回の福島で優勝した賞金の中から、寄付をすることを決めたそうです。ゴルフによる社会貢献になりますね。 一方、ゴルフの社

今年もISPSハンダカップ フィランスロピー シニア トーナメントが開催

昨日は、国内男子ゴルフのレギュラートーナメントで、深見東州(半田晴久)さんが会長を務める国際スポーツ振興協会所属の谷原秀人選手が優勝したことを書きました。そして、今度は国際スポーツ振興協会が主宰する「ISPSハンダカップ フィランスロピー シニア トーナメント」

男子ゴルフの平和PGM選手権、半田晴久会長のISPS所属、谷村選手が優勝、藤本選手も2位

賞金総額2億円の国内最大級の男子ゴルフトーナメントである平和PGM選手権で、半田晴久会長(深見東州)の国際スポーツ振興協会所属の谷原秀人選手が優勝しました。昨日が最終日で、3日目に首位に立ち、そのまま逃げ切りました。そして単独2位には、同じく国際スポーツ

昨日の深見東州さんのお話、興味深いものでしたね。ラジオの新番組「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」を今回は初めから聞きました。 「中年」が今回のテーマでしたので何かなと思ったら、健康に関するお話をたくさんされました。年齢のことは普段は忘れているそうで

↑このページのトップヘ