深見東州 (半田晴久) さんのすべてを知りたい 〜深見東州ファンのブログ〜

深見東州(半田晴久)さんとは、いったいどんな人なの? 何をしているの?ということを知りたい人はどうぞ。わかりやすくまとめました。新しい情報も随時追加します。

タグ:プラシド・ドミンゴ

東京国際コンサートに来日した世界のスターたち

先月の第5回東京国際コンサートは、とても素敵なコンサートでした。今後もますます期待されるクラシックコンサートとして、すっかり定着してきたように思います。 今回は、その東京国際コンサートの過去の公演について、まとめてみたいと思います。最近のコンサートで深見

「フォーブス」誌に紹介された深見東州さんの評判

Haruhisa Handa in Tokyo: Lost and Found in Translation Forbes/Art & Entertainment アメリカの経済誌「フォーブス」で、深見東州さんのことが記事になってましたから、今回は、それを紹介しましょう。 書いた方は、欧米や中東などにオフィスを持つ資産家で、慈善家のB

ドミンゴの栄光の陰には、マルタ夫人の献身的な支えがある

今回で、ドミンゴや深見東州さんたちが出演された東京国際コンサート記事の掲載は最後となります。 日刊スポーツ2015年9月1日 もう書きたいことは書き尽くした気もしますが、今回ドミンゴの息子さんとお孫さんも、当日の会場で聴いていたそうで、アンコールの時には、通

 プラシド・ドミンゴと深見東州さんによる、夢のコンサートが実現

深見東州さんが3大テノールのうちの二人、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラスと共演されるので、3大テノールへの関心が深まっている私ですが、本当に感激しましたね、今回の東京国際コンサートには。 6月のホセ・カレーラスとの共演も、とても良かったですが、今回は

3大テノールが新たな音楽の歴史を作った

60年代のロックの隆盛にともない、クラシックはレコード業界からは袖にされてきたようです。しかし、バブロッティやドミンゴが出てきてスターダムに上がるにつれ、状況が変わったようです。とくにバヴァロッティはブレスリンという敏腕マネージャーのはたらきもあって、オ

↑このページのトップヘ