深見東州 (半田晴久) さんのすべてを知りたい 〜深見東州ファンのブログ〜

深見東州(半田晴久)さんとは、いったいどんな人なの? 何をしているの?ということを知りたい人はどうぞ。わかりやすくまとめました。新しい情報も随時追加します。

タグ:世界芸術文化振興協会

第18回高校生国際美術展、国立新美術館で今月20日まで開催中

第18回高校生国際美術展の表彰式の様子をユーチューブで見ることができます。 8月9日にリッツ・カールトン東京からライブ配信されたものですね。 今回は書の部、美術の部、合わせて応募点数14936点の中から、内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞、12都道府県の知事賞など、多く

第18回高校生国際美術展は8月9日〜20日、国立新美術館で開催

今年で第18回目となる高校生国際美術展の審査結果が、高校生国際美術展のサイトで発表されていました。 今年は応募総数が、書と美術を合わせて14,936点になったそうです。その中から各賞の選出結果が掲載されていましたが、今年はスポーツ新聞各社とのタイアップは無いよう

たちばな出版エンターテイメントパラダイスで、IFACオペラ放送中

昨日は、午前中に深見東州さん主演のオペラ「リゴレット」を視聴しました。こちらは、FOXTVと契約してなくても見ることができます。その代わり、FOXTVの入会キャンペーンのお知らせ字幕が左下にずっと出ますけどね。 現在、月替わりで深見東州さんが出演しているIFACオペラ

高校生国際美術展は美術を目指す高校生の登竜門

深見東州さんが会長を務める世界芸術文化振興協会が主催する美術展で、高校生国際美術展と風車の書画展というものがあります。 高校生国際美術展は、去年の7月に初めて見に行きました。とっても皆さん上手い絵を描いてます。本当に高校生が描いたのかなと思うような絵がた

第6回「ジュリアード音楽院声楽オーディション」本選

今日と明日は、深見東州さんが会長を務める世界芸術文化振興協会主催、ジュリアード音学院共催による、「ジュリアード音楽院声楽オーディション」が開催されています。 才能ある日本の若い声楽家に、ジュリアード音楽院で学ぶ道を開いてあげることは、世界的な声楽家に育っ

アンコールワット薪能

深見東州さんは能楽に関しても、これまでにたくさんの貢献をされてきました。そのひとつが東京大薪能の開催です。本当は、東京大薪能は、ほぼ毎年開催されていたのですが、今年はいまのところ開催という話を聞きません。能楽ファンの人たちの中には楽しみにしていた人もいた

11月に、第6回ジュリアード音楽院声楽オーディション本選が開催

11月11、12日に、世界芸術文化音楽振興協会主催による、第6回ジュリアード音楽院声楽オーディション本選が、新国立劇場中劇場にて開催されます。この様子は、関係者のみの入場になるそうですが、Ustreamでライブ中継されるそうです。時間はまだ公開されてないようです

↑このページのトップヘ